2010年11月03日

君の翼 / クレヨン社

音楽に関しては特定の「好きなアーチスト」というものを持たない私ですが、その数少ない例外が「クレヨン社」です。
はじめてクレヨン社の曲を聴いたのは深夜ラジオで、ライブの録音を放送したものだったかと思います。
ラジオから流れてきた「痛み」を聴いたときは「……何じゃこりゃ?」という感想しかありませんでした。
どんな曲か気になる方は、YouTubeなりニコニコ動画なりで探してみてください。

そして先日、ネットを彷徨っていたときに引っかかってきたのがこの「君の翼」でした。
何気なくクリックしてみると、そこに「クレヨン社」の文字。
おおっと思って聴いてみて……もうすっかりハマってしまいました(笑)

この「君の翼」は、事によればSMAPが歌うことになっていたかも知れない曲だそうです。
いろいろな事情でSMAPに提供されることはなかったのですが、もし実現していれば、初期のSMAPを代表する曲になっていたことは間違いなかったと思います。
もっとも、今となっては6人だった時代のことは黒歴史になっていますから、知る人ぞ知る曲になって埋もれてしまったかも知れませんが……


○クレヨン社公式サイト クレヨン社はまだいるぞ!
○クレヨン社公式サイト内  君の翼プロジェクト



posted by 長月ゆももR at 10:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「痛み」・・・アニメの曲で聞いて衝撃を受けましたね。(アルバム「模型風景」は今も持ってます)
wikiを見ると「エンゼルコップ」のEDということですが、作品自体の内容は全く覚えていません。当時のOVAのなかでも豪華スタッフだったような気がしますが。
Posted by Za at 2010年11月19日 16:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。